独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

【ヨーロッパ旅近況報告28】ポルトガルの郷土菓子、驚き町歩き

f:id:KENZ8:20190929080551j:plain

9月28日

本日は11:30に、
ポルトのホテルをチェックアウトし、
アヴェイロ(Aveiro)駅へ。

12:09の電車に乗り1時間。
鉄道パスも使用でき有り難いですね。

13:09着で先ずは空腹ですので腹ごしらえ。
何処のお店に入ろうかな~
と、思い地上に出れば…

ん??
昼時ですが半分以上閉まっており、
夏の様な暖かさで気持ちは良いですが、
妙に静か。
どうしようかなと。

とりあえず駅前の通りを一本裏へ行き、
美味しそうなお店を発見しました。

f:id:KENZ8:20190929081928j:plain

月末でブログサイトのデータの転送が
容量ギリギリですので、
組み合わせ写真で載せて参ります。苦笑

お店に入るとズラッとケースの中に、
美味しそうなケーキが並んでおり、
階段を数段上がった先は食事スペース。

今回は写真の中に見えます最中の様なお菓子、
『オヴォシュ・モーレシュ』
を探しておりました。

オヴォシュ・モーレシュは、
アヴェイロの郷土菓子であり、
鮮やかな黄金食のクリームが入っております。

最中よりもパリッとし、
甘さ控えめでしたが濃厚です。

入口で商品を指差し、
「This、This、this &カップチーノ」

このアジア人は甘いもの好きなんだなと
妙な微笑みを頂きました。笑

エッグタルト風に見えるのは、
『ナタ』と言い、
エッグタルトよりもしっかりとした食感で、
優しい甘さでした。

お会計して驚いたのですが、
写真の全部で約640円!
物価が安いと聞いておりましたが、
ここまでとは。


そして、
14:59の電車に乗り約40分、
傘アートの町、アゲダ(Agueda)駅へ。

f:id:KENZ8:20190929084940j:plain

どんな可愛い駅なのかなと期待しつつ、
電車の車窓から流れる野性的な景色を見て、
若干不安になっておりました。

電車は発車しても一メートル過ぎるまでは
ドアが開きっぱなしだったりと、
色々とワイルドでした。苦笑

駅は小さく、
ある意味可愛いは合っておりました。

線路を歩いて逆側の建物を出たり、
Instagramの傘アートの写真からは
想像もつかない駅周辺です。

f:id:KENZ8:20190929085737j:plain

駅前に大きくイラストマップがあり、
これは助かりましたね。

見たところ傘アートの有名場所は左下エリア。
今日の宿は急遽取ったので右下エリア。

もう夕方ですので、
迷子になりやすい自覚があるため
傘アートは明日じっくりと堪能予定。

f:id:KENZ8:20190929090121j:plain

一応、ほんの一部ですがこの周辺にも
傘アートの雰囲気を感じます。笑

宿方面は住宅地と自然エリアで、
これは買い出しを早目に行かないとなと。

f:id:KENZ8:20190929090701j:plain

ホテルはプール付きで広目で良いですが、
移動手段が徒歩のkenz8は動きようが…。

プールは20:00迄ですので、
先ずは買い出し。

ホテルにもレストランがありますが、
値段設定が分からないので節約で。

朝食はプランに込みなので有り難い。
地図を見ると少し歩いた先に、
唯一のショッピングセンターの文字。

これは有り難いと思い行けば、
賑やかな雰囲気が周囲に一切無く、
失礼ですが廃屋だなと。

f:id:KENZ8:20190929091150j:plain

コアラショッピングセンターと、
しっかりと書いておりますが、
店舗自体ほぼ入っておりません。苦笑

唯一営業してたいのがネイル屋さん。
ガラスにチラシが貼ってあっても
家具も何も無い。

とりあえず、
行きに流した小さな商店へ。
下町の優しい家族経営の感じの商店です。

分からないお菓子を聞いたり、
少しは英語の会話が成長したなと!

f:id:KENZ8:20190929091709j:plain

安全そうな食べ物と大事なお水を購入。
気が付けば本日はお菓子しか食べていない。
ただ、これで夕飯は500円。笑

一応、1日一粒のビタミン剤があるので、
今のところ健康です。笑

そして、今後の計画を更に調整。
リスボンからマドリード迄を
どう移動するか…

夜行列車で10時間は厳しいので、
一万円しなかったので飛行機を予約。

旅の当初はテンションも上がり、
船17時間や20キロ超えの荷物も平気でしたが、
旅に慣れると街に溶け込みたいのか、
とにかく目立たず、身軽にと変化。

無事に予約も出来、いざプールへ。
写真よりは狭いと期待せずに行ったので、
想像通りでした。笑

f:id:KENZ8:20190929092914j:plain

何処にあるのかなと思えば、
ホテルから少し坂を歩いた別館。

サウナがあったのは良かったなと。
温水ですが意外と外気は冷えるので。

kenz8はタオルを借りる場所が分からず入水。
よって帰りは濡れた体で坂道を下りガタガタ。
来ていたシャツで館内を濡らさない程度には
拭きましたが、これは風邪引くぞと。苦笑

直ぐに部屋のシャワーで温まり復活。


明日の朝食と傘アートを楽しみに、
深夜2時前ですのでもう寝ようかなと。


KENZ8