独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

【ヨーロッパ旅近況報告33】9ヶ国目スペイン・イビサ島に上陸

f:id:KENZ8:20191004061551j:plain

10月3日

遂に最後の国となりますスペインに到着。


少し遡りまして。

リスボンから無事にスペインへ。
機内での滞在時間が思ったより早く寝れず…。

と言いますのも、
到着時刻は現地時刻での記載なので、
時差が一時間あり、一時間ちょいの移動でした。

f:id:KENZ8:20191004061941j:plain

それでも軽いおつまみが出て有り難い。
チーズとクラッカーのコンビです。

そして、深夜のマドリード空港に到着。
時間が時間ですので人も少なく、
お店もほぼ閉まっておりますが、
人混み苦手なkenz8はリラックス。笑

この後は、
約6時間後に搭乗しイビサ島へ。

早目に近くまで行こうと電子掲示板を確認。
が、何処にもイビサの文字は無い…!

そもそも、個別で購入し、
乗継チケットでも無いので何処に出れば…

f:id:KENZ8:20191004062811j:plain

Aだと21min、 空港の広さが伺えます。

日にちを間違えたかなと思い、
案内所へ行くとターミナル4と判明。

ターミナル4はバスで移動するとの事。
歩いて行けないのかなと思いましたが、
いざ乗ってみるととっても遠い!笑

高速道路を走っているのかなと思う距離。
7分程かかったのでバスなんだなと納得。

f:id:KENZ8:20191004063504j:plain

小さい空港なのかなと思いましたが、
それなりに広く、
マクドナルドは開いている様。

ただ、お腹は減ってないですし、
早く仮眠スペースを確保し少しでも寝ようと
空港内をフラフラ。

トイレも綺麗で人も居ないので、
歯ブラシと洗顔を済ませ気分転換。笑

成田でもそうでしたが深夜の空港泊良いなと。
全然苦には感じないです。

f:id:KENZ8:20191004064141j:plain

伝わるか分かりませんが寝姿です。笑
長椅子なのですが肘掛けがあるので、
逆に椅子と向かい合う形にすると、
丁度テトリスの様になり横になれます。

リュックを枕にすれば、
若干首の位置は高いですが
意外と寝ることが出来ました。

周囲にも数人が寝ているので、安全かなと。
自分の適応能力に妙な自信が…苦笑

そして、5時にはカウンターが開いたので、
チケットを発券してもらい、無事に乗車。

f:id:KENZ8:20191004064813j:plain

朝焼けです。
約1時間半のフライトですが爆睡。
眩しいなと思えばこの景色。

意識がもうろうとしているので、
到着しても最後組で降り、
イビサ島に着いても急ぐ予定が無いので
そのまま空港で45分ほど仮眠。笑

チェックインは13時ですし、余裕です。
とりあえず市街地の手前までバスに乗車。

細かい地図しか持参しておらず、
結果市街地まで行ってしまいました。

f:id:KENZ8:20191004065414j:plain

小さな街は白壁で、サントリーニ島を彷彿。
ただ、サントリーニ島は眩しい白で、
こちらは優しい白。

明確な色ではなく雰囲気の意味での白です。
イビサ島には2日間滞在しますが、
最後なのでホテル周辺で動かないので、
せっかくですし観光開始。

f:id:KENZ8:20191004065834j:plain

あの高い壁が気になるなと。
丁度ツアー客も居たので紛れて行動。

上まで行くと海が見えました。

f:id:KENZ8:20191004070228j:plain

因みに本日は31度で日差しが強いです。
そして、階段や坂道ばかりなので…
リュックもあるので体力消耗。

海も綺麗ですがサボテンが多いなと!

f:id:KENZ8:20191004070533j:plain

種類や大きさも色々とあり、
育ちやすい環境なのかなと。

そして、フォトジェニックな風景を発見。

f:id:KENZ8:20191004070727j:plain

シンプルなのですが、妙に映えるなと。

そして、
トカゲが有名らしく様々な雑貨も見掛けます。

トカゲは友達の様な者なので、
kenz8は縁を感じました。

f:id:KENZ8:20191004071158j:plain

コルク製品とのコラボであれば、
即購入なのですが、まだ様子見です。

そして、
12:00にもなり疲れたのでホテルへ。

バスの路線が良く分からなく、
とりあえず宿近くのビーチ名は分かるので、
海からホテルに上陸!笑

f:id:KENZ8:20191004071553j:plain

片道€4,5でしたが、確実かなと。
そして読み通り、
宿まで200メートルの距離に上陸!笑

f:id:KENZ8:20191004072039j:plain

ヤシの木もあり南国感。
世界中から有名人も訪れるイビサ島

世界最大級のクラブもあり、
別名パーティーアイランドとも呼ばれます。

f:id:KENZ8:20191004081213j:plain

混んでなくそこそこ賑やかで丁度良い。
ただ、トップレスの女性が多く、
さすが海外だなと…

kenz8は何処にも行かずにボーッとして、
海を見ながらピニャコラーダが飲めれば。

15時頃には空腹のため海沿いカフェへ。

組み合わせが選べるバーガーで、
チキンにしてみました。
そして、ピニャコラーダもセットで!

f:id:KENZ8:20191004072831j:plain

チキンも挽き肉が丸く形成され、
更にトマトとオニオンも加わった肉も入り、
チーズも単にチェダーでなく、
濃いめの味のチーズで相性抜群。

f:id:KENZ8:20191004073107j:plain

このバーガーはとても美味しいなと!
合計で€12,4(1,500円)

そして、水とスポドリを購入し部屋へ。
寝不足で目眩がし始めたので仮眠。

19時頃に目が覚め慌てて海へ。

海パンですが泳ぐ気分でもないので散歩。
そして、優しいお姉さんが居るカフェへ。

優しいと言うのも看板をしまい忘れたのか、
2杯で10€でカクテルが飲める宣伝!

そして、ピニャコラーダがる!

19:20頃でしたが、
まだハッピーアワーでしょ?と言ってみれば
OKしてくれました。

f:id:KENZ8:20191004073832j:plain

2杯で€16→10€は有り難いですね~

そして、夜の海岸を散歩。
ワンちゃんも気持ち良さそうに歩いてたり、
お土産屋さんはあまり無いですが、
のんびりするには良いですね。

ただ、現実がチラチラと過り始め、
旅の終わりを感じますね。。。

f:id:KENZ8:20191004074511j:plain

とりあえず、
この旅での時間、経験を糧にし、
色々と模索しながら進みましょう。


kenz8