独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』➊成田~ギリシャ交通・街歩き編

P8300057

■□□■■□□ 説明 ■■□□■■□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
今回からは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して望めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

①東京駅より成田空港へ。

IMG_20191008_085141

今回も成田空港へのアクセスは、
京成バスを利用。

案内板に従い、東京駅八重洲北口へ。
外へ出て、道路を渡り左方向へ進めば、
旅行者の姿もあり分かるかなと。

予約が確実ですが、
時間にたっぷり余裕がある方は、
当日でも乗れますが、
予約者優先の空いた座席に座るので、
最悪な場合は2.3本見送ることも。
※特に日曜の朝は予約がお勧めです

料金は大人一人1.000円
待合の奥にて券売機でチケットを購入。
※荷物の預かり等詳しくは要確認。
※2020年、乗り場が駅前に変っております

 改めてお調べ下さい。

第一ターミナルは終点ですので、
安心して寝落ちも出来ます。

P8290002

屋上デッキにてゆっくりしたり、
お店も色々とありますので、
KENZ8はのんびり空港待機派です。

DSC_3023
旅友のBOSSです。

どこのエリアか忘れましたが、
こちらのスタバは人も少なく良いなと。

12:15 モスクワ行きに搭乗。
(アエロフロート ロシア)

P8290007

映画も音楽も色々と楽しめます。
独特な日本語アナウンスもあり、
機内食も日本語表示もあり安心。

P8290011
こちらは第一食目。

モスクワへの到着は16:05ですが、
単純計算で約4時間では無く、
到着は現地時間での表示ですので、
時差を6時間プラスし、
約9時間のフライトです。

P8290017

大好きな作家さんの本も移動の強い味方。
そして、長時間ですので再びご飯。

P8290018

ビーフかチキンだったりと、
メインは選択出来るので好きな方を。

長いフライトでは通路側が安心。
足も組み換え自由でトイレも自由。

その変わり、
到着後に皆さん急がれるので、
早く席を立たないとです。

座席選びは難しいなと。

P8290022

長い飛行時間は隣の席の人は重要。
前日のニンニク臭だったり、
巨漢だったり、加齢臭だったり…。

この時は恵まれ、最後はお喋りし、
知り合いに。笑

P8290027

そして、モスクワに到着
(シェレメーチェヴォ国際空港)。

乗り継ぎですので、
身軽な体で19:25アテネ行きまで待機。

P8290028

トランスファー”D”の方へ向かいます。

P8290030

P8290031

時間と随時更新される搭乗口を確認。
一度ルートを確認し、
時間調整に入ります。

P8290036

Restaurant、Caféも充実。

P8290037
P8290038
P8290039
トランジット(乗り継ぎ)時間が長い場合に、
仮眠できるのは有り難いなと。

帰国時は乗り継ぎが13時間あったので、
5時間程利用。

P8290041

搭乗口が分かったら早めに移動。
人よりハプニングが起きやすいので、
常に余裕を持ちます。苦笑

P8300049

表示も確認し後は近くに待機。
機内まではバスにて移動でした。

P8300050

P8300051
丁度夕日の時間の様です。

P8300058

P8300059
そして、
事前に座席で使うものは取り出し、
スムーズに座席へ。
必ず席までに渋滞が起きますね。


そして、23:30アテネに到着。
P8300065

P8300068

預けた荷物を迎えに行きます。

P8300069
イラストがあるので分かり易いですね。

P8300071

P8300073

流れて来ましたね~
自分のものと確認し無事に対面。

P8300074
中にはシンプルで同じ見た目の物もあり、
ハンカチを巻いたり識別の工夫を
している方も居ますね。

P8300075

8月29日は空港泊。
遅い時間は知らない国は怖いですからね。
P8300077

荷物をカートに乗せ、
歯ブラシをしたり、
仮眠場所を探したり空港内をウロウロ。
P8300079

周囲の寝ている人の工夫した姿を参考に、
小刻み睡眠で5時を迎え、行動開始。

P8300081

P8300082

ギリシャで憧れの
サントリーニ島へ行く為、
先ずはピレウスへ。

扉を出て右へと進めば、バス停が。

P8300083

P8300085

「X96」に乗ります。
チケットは少し先の売り場にて購入。
P8300087

€6(約700円)
※10月現在€1=117円

P8300089

6:05に発車だそうです。

P8300091
乗客も運転手もバス停で喫煙。
日本は喫煙者が生きづらくなってますが、
ヨーロッパの喫煙率は高いなと。

P8300092

乗車したら車内のこの機械に券を近づけ、
必ず刻印。
※確かメロディーがなります

P8300093

行先が不安な場合は、
乗る時に運転手さんに、
「This bus go to 〇〇〇」と尋ね、
運転手さんの近くに乗ると安心です。笑

この時も、ピレウス港は広いから、
終点では無く手前が良いとアドバイス

ターミナル番号が分かれば、
より確実な停車位置に行けるかなと。

P8300096

降車し、キョロキョロし船を発見。
KENZ8は翌日の船ですので、
これから乗り場を確認しに行動。
P8300103

駅前付近から鉄柵に向かい歩き、
港へ入りました。

P8300099

運転手さんが言っていましたように広い!
そして、
船名しか覚えていなかったですが、

P8300101

P8300108
「Blue star Ferri℮s」
は何船も居ました。笑

重たい荷物を背負いながら、
歩いては休んでの繰り返し。

P8300112

P8300110

ここも泊まれそうですね~

結局、何となくの場所しか分からず。
更に港で時間を潰し10:00。
本日のホテルにチェックイン。

P8300140

P8300139

大通りを一本入るとあります。
P8300141

P8300120

P8300121

【デルフィニホテル】一泊5.000円

利点は港に近い!
P8300129

そして、
近くには銀行、スーパー、食事処も多々。

先ずは、街の散策&腹ごしらえ。

P8300155

P8300154


P8300156

この建物は何かなと思えば駅でした。
チケット売り場はこんな感じです。

P8300157
徒歩のみでの移動でしたのでまだ未経験。

P8300161

P8300163

P8300178

馴染みのある文字を発見。

とりあえず日差しが暑いですし、空腹。
散々迷ってやっと食事タイムへ。

P8300174

こういう写真が撮りたかったですね。
何となくの風景+ワイン+食事

P8300173
このミートボールが塩気とスパイスが効き、
美味しかったなと。

そして、再び街歩きへ。
P8300182

P8300189

P8300190
教会の様ですね。

P8300194

食べ物からファッションまでお店も多々。
街歩きは飽きませんね。

そして、再び港に行ってみたり。
P8300201

P8300200

時間だけは沢山あるので、
暑さと闘いながら当てもなく歩く時間。

P8300215

先程の教会の前でワンコと休憩。
路面電車も走っております。

P8300217
P8300213

海外では動物好きでも触らずに…。
安全第一で旅は進みます。

ずっと街歩きと言いつつも、
ホテルを忘れたので探しておりました。

目印の記憶が下手でして、
僅か数百メートルだろうと、
一時間超えて探す事もしばしば。苦笑

P8300233

P8300232

港前のカフェで一息。
ここからホテル迄僅かなのですが、
やはりこの後も迷子に。

P8300223
二階の席で読書しつつまったり。
とってもクリーミーカップチーノが
美味しくて、美味しくて。

P8300226

因みに、トイレは暗証番号制です。

そして、やっとホテルに到着。
P8300246

ベランダの一応のテラスにて。

一休みし夕方頃に、
現金を調達すべく銀行へ。
P8300247
P8300248

海外では外にATMがあるのが多いです。

カードを入れ、
ENTER PIN(暗証番号)の入力。
  ↓
WITHDRAWAL(引き出し)を選択。
  ↓
SAVINGS(預金)

※チャージ式のマネパカードを利用。
クレジットカードの場合は、
CREDITを選択。


意外と現金のみの宿や店もあり、
現金€100以下とカード二種を持ち、
バラバラ保管がお勧めです。

P8300278

そして、道を間違えなければ近い、
スーパーへ夕食の買い出し。

P8300276

P8300277

P8300279

これで約€4(470円)!!
物価が安いのは有り難い。

栄養バランスが偏るので、
ビタミン剤を持参。

P8300281
一日一粒で良いのも有り難い。

P8310296

翌日はAM7:25の、
サントリーニ島行きの船ですので、
支度をし、就寝。

P8310297

P8310298

二つ合わせて20キロ越えは筋トレに。苦笑
旅の初めですので頑張っております。

今回は日数を追うごとに荷物が減少。
疲れの蓄積と共に反して、
身軽になる計算です。


では、8/29.8/30を終わります。



撮影・文章 KENZ8