独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』❽ピサの斜塔の傾きに終始感動

P9091669

 

■□□■■□□ 説明 ■■□□■■□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
こちらは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して望めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

● 9/8 12:38 ナポリ中央駅着

IMG_20191012_040732

駅構内が広いですね~

こんな感じで鉄道パスを使用。
今回は路線の検索についてご紹介。

鉄道パス保有者はこのアプリを使用。

_20191012_054603

左上のアプリです。
オフラインでも使えとてもお世話に。

今回ですとこんな感じに入力。

_20191012_054727

”予約無しで探す”をチェックすると、
交通費0円の、
パスの使用できるルートが表示。

_20191012_054707

”ナショナルトレイン”と、
書いてあるものは乗れます。

クリックをすれば停車駅も全て表示され、
無計画な旅の参考に便利です。

続いては荷物を預けます。
コインロッカーでは無く、
お預かりサービスを利用。

IMG_20191012_051351

7:00~20:00迄、預けられます。

今回は23:05の夜行バスに、
このナポリ駅から乗りますので、
10時間以上時間調整があります。

よって20キロ超えの荷物では動けないので、
利用しました。

一定時間を超えたようで、
20時の引き取りの際に€8をお支払い。


身軽になれたお蔭で、
トイレも無事に済ませられ一息。
トイレ使用料は€1
※日本とは違い、
 お金が発生しするケースも多々。
IMG_20191012_051509

夜行バスは初めてのFlix Busです。
先ずは下見に来ました。

この黄緑色の車体が目印で、
ヨーロッパを細かく走っており、
アプリで簡単に予約清算でき便利。

_20191012_060320

バスの方はオフラインでは使えないので、
Wi-Fiを持たないKENZ8は宿で使用。

今夜はこれに乗り翌朝6:55には、
ピサに着く予定です。
憧れのピサの斜塔に行きます。

先ずは駅周辺を散策。

IMG_20191012_051651

至る所で黒人の方が物品販売。
一定距離を開けつつ主にブランド品を販売。

とにかく交通量が置く、
ラクションの嵐で、
何周か携帯にて撮り歩き終了。

IMG_20191012_051834

駅構内の本屋さんで英語の本を購入し、
近況報告にも書きましたが、
スムーズに読めないので時間だけが経過し、
良い時間潰しを発見。

そして、警察犬や、
ライフル銃を構えた警察がウヨウヨ。
駅構内は安全だなと思い、
転々と居場所を変え待機。

怪しまれても嫌なので、
あえて夜便のバスチケットを見せ、
バス亭の場所を訪ね確認。

”この子は時間を持て余している”
という認識をさり気無く植え付け・・・笑

IMG_20191012_053740

そして、16時頃に早夕飯。
※携帯写真で暗めです。

駅前の”ピザとコーラで€5”の看板を見つけ、
味は期待しないで入店。

しかし良い意味で裏切られ、
この値段でとても美味しい。

サイズも大きく、薄生地で、
チーズとソースでシンプルですが、
トロトロで耳まで味もあり旨い!

後に出会った海外に詳しい方曰く、
イタリアならピザはナポリが一番との事。

お腹も一杯になりましたし、
残りの時間も駅構内でぶらぶら。

DSC_3491

ヨーロッパは喫煙率が高いので、
駅構内でも吸っている方もおり、
目の前のベンチでは口喧嘩が発生。

おばさんがモノを食べている時に、
ガタイの良い男が吸ってしまい、
両者譲らずヒートアップ。

最後はおばさんがヒステリーとなり、
警察を呼びに叫びながら逃亡。苦笑


そして、タバコ臭いので移動。


今度は微妙に汚いおばあさんが、
隣に来て急に歯を磨き始め・・・。

気持ちが悪いのでまた移動。


今度はおばさんが桃を急にかじりだし、
ムシャムシャ。


・・・・・。


イライラしましたが、ここは外国。
静かに駅の奥へと移動し一息。


ゆっくり出来るかなと思えば、
若いカップルが現れイチャイチャ。

そうかと思えば急に女性が怒り出し、
無言が続く事数分。

なんだかな~


時間も経ってくれたので、
一時間前にはバス停へ。

駅から直結で駐車場の中にあります。


リクライニングも意外と倒れ、
乗り心地も良かったです。

ただ、座席指定をお勧めします。
予約席と自由席が一緒ですので、
せっかく座っても、
次の停車駅で予約者が現れ、移動…。

何百円かですので、
居心地の為にも予約がお勧めです。

IMG_20191012_053911

途中の休憩で深夜のサービスエリア。
意外と気温が下がり肌寒い。

そして、6:55/Pisaへと到着。
温度計を見ると14.5度。

上着があり有り難い。
先ずは駅に向かおうと迷走。笑

結果的に遠目にピサの斜塔が確認出来、
荷物は邪魔ですが観光へと切り替え。

ピサの斜塔近くの宿ですので、
どちらにしろ進む方向かなと。

P9091558

そして、無事に出会えました。

P9091544

丁度、日が昇り始め良い時間だなと。

P9091555

やはり、傾いていますね。
ピサの斜塔も気になりますが、
この空間には美しい建物が色々。

P9091550

P9091551

P9091562 (2)

近付くほど傾きが分かりますね。

この早い時間帯ですが、
観光客はちょろちょろと増えております。

P9091565

何処のポジションが良いかなと、
大荷物を抱えつつフラフラ。

P9091575

下の方から撮影しますと、
傾き加減が良く分かります。

教科書通りだなと傾きに感動していると、
気が付けば隣に日本人。

あ、と思えば、
奈良から来た女性が声を掛けてくれ、
お互い同じ様な旅路を。

KENZ8は40日で9カ国。
女性は35日で12カ国!!

お互い個人では撮れない構図を撮り合い、
旅の思い出ですね。

DSC_3511

_20191012_135554

P9091591

傾いておりますね~

荷物が重く身動きも取りずらいので、
荷物だけでもチェックインできるよう宿へ

P9091599

宿前の景色。
ここまで見えていれば、
方向音痴でも着けるかなと予約。笑

P9091746

節約を兼ねドミトリーです。

【Hostel Pisa Tower】3.135円


P9091745

シンプルですが、仕方ない。
共用スペースで作業をしたり、
ご飯を食べたりし、
寝るオンリーの利用だと思えば良し。

P9091747

部屋にはシャワー、トイレがあり、
今回も気を使わない様早めに水浴び。

まだ部屋には滞在できないので、
身軽となり再びピサの斜塔へ。

P9091601

P9091603

何だか雰囲気があり素敵ですね。

P9091604

歴史地区の街歩きと言う感じです。

P9091614

一気に観光客が増えましたね。
皆さん、インスタ映え写真に奮闘。

P9091760

P9091652

因みに9時より斜塔の中に入れます。
KENZ8は外観の傾きが好きですので、
節約も兼ね外のみ。

P9091651

混雑するので人数制限が設けられており、
大きな荷物は持ち込み禁止です。

●豆知識●

一時傾斜の増大と倒壊の危惧があったが、
その後の処置により、
当分問題ないと判断されている。

5.5度傾いていたが、
1990年~2001年の間に行われた工事により、
現在は約3.99度に是正。

また、定刻ごとに鳴る鐘の音は、
実際に鳴らすと傾斜に影響を及ぼす
恐れがあるために、
スピーカーから流されている


Wikipediaより

P9091669

今日も良い天気ですね。

P9091665

天使の羽を背負っているピサの斜塔


ピサの斜塔には合計一日3回も訪問。
よって写真が多いので続きは次回に。


では、一度終わります。



KENZ8