独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』⓫ミラノ大聖堂&スイス入国、街歩き

DSC_3788

■□□■■□□ 説明 ■□□■■□□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
こちらは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して望めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

● 9/13 一期一会、慌ただしい朝。

P9121922

カーテン付きドミトリーの宿。
※使用される前の状態です

朝食付きですので階下へ。

IMG_20191013_063605

簡単な朝食が用意され、
優しいスタッフさんがコーヒーの用意を。

時間が無いので、
パンは持ち帰りフレークと

カップチーノを頂きました。

時間が無い理由、
一期一会の運び、
詳しいエピソードは、
『ヨーロッパ旅近況報告15』
に書いてありますので省略します。


今回は朝からミラノの街を疾走し、
ちょろっと見学できた”ドゥオーモ”
紹介します。

DSC_3781

ミラノの象徴であり、
都市の中心の同名のドゥオーモ広場に
建てられております。

DSC_3780

DSC_3788

 宗教改革による中断を経て、
最初の石が置かれてから約500年後の
1813年に、ミラノ公国を征服した
ナポレオン・ボナパルトの命令により、
フランスの資金で完成させた。

第二次世界大戦中の1943年に
ミラノは爆撃を受けたが、
この建物は連合国側の判断で爆撃を逃れる。

そして大戦が終わってすぐ、
ドゥオーモは大部分を修復されると共に、
木の扉を青銅製に取り替えられた。

※ウェキペディアより引用

IMG_20191013_063712

8:00~10:00入場のチケットを購入。
壁にあります機械にて頑張りました。

時間も無いのでシンプルな€3を選択。
ドゥオーモ(大聖堂)の見学です。

チケットは€3~€25まで様々。
何処を観たいか、時間で変わります。
急いでいたので詳しい事は分からず
進みました。笑

荷物チェックをし30分程待ち入場。

IMG_20191013_063833

帽子を被ってしまっていますが、
大聖堂の中では禁止です。
失礼にあたるからか、
理由は分かりませんが注意され取りました。

IMG_20191013_064137

近況報告でも書きましたが、
カメラと時間が欲しかったですね。

携帯写真ですので限界が。。。

DSC_3766

DSC_3764

神聖で美しかったのは確かです。

そして、
11:00チェックアウトですので、
再び駆け足で宿へと戻ります。

ゴール直前で飲んだこちらが思い出です。

IMG_20191013_072518

”トニックコーヒー”
一期一会の方から教えて頂いた飲み物で、
爽やかで甘みもあり爽快な飲みごたえ!
€3.9 是非お試し下さい。

今回はこれから4カ国目となる、
スイスへと向かいます。

先ずはメトロに乗り移動。€2

IMG_20191013_074129

Milano Centrale →Mi.P Garibaldi

11:49/
Mi.P Garibaldi
   ↓
14:02/Domodossola
   
IMG_20191013_074210

二時間以上の乗車ですので朝食&
充電をしつつ、行程の確認。
座席で充電出来るのは有り難い。

14:48/Domodossola
   ↓
15:53/Spiez

IMG_20191013_074315

16:05/Spiez
   ↓
16:28/Interlaken Ost

IMG_20191013_080821

スイスに来たな~と言う感じの車窓風景。

次が最後の乗り換えなのですが、
乗り継ぎ時間が7分なので集中。笑

16:35/Interlaken Ost
   ↓※鉄道パスは使用不可
17:08/Grindelwald

★ここで注意点です。

_20191013_075907

こんな感じで鉄道パスが使用できない区間は、
教えてくれます。

この時は車掌、KENZ8共に認識不足で、
”This pass use ok?"
と確認した上で問題ないと言われ乗車。

ただ、結果的には、
帰りでは別途のチケットが無いので
無賃乗車とみなされ罰金を払う事に。

なので、オレンジの注意文が出たら
ちゃんとチケットは買いましょう。笑

DSC_3828

そして、
Grindelwaldに到着。
4カ国目のスイスです。

駅前の光景です。
初めて見た時は圧巻でしたね。
荷物の重さも一瞬ですが忘れました。笑

P9131940

こちらが駅の外観です。

では、宿へと向かいます。
地図のコピーを持っていたので、
解読しながら意外とスムーズに到着。

P9131928

ダウンタウンロッジ”と書いてあります。

P9131925

P9131976

こんな感じで大自然の中に建っております。
気のせいが空気が澄んでいる様な。

P9131924

エリアが分かれておりますので、
他の方のエリアには行かないように注意。

P9131977
一応、検索スペース。
確か向かいにはコーヒー自販機。
P9131978

IMG_20191013_080917


ダウンタウンロッジ ホステル】
 朝食付き、4.268円

相部屋のドミトリーですが、
年齢層が幅広く、国籍も多々。

駅へもゴンドラリフトにも、
アクセスは良いと思います。

スイスは物価が高いので、
ドミトリーでもこの値段。

P9131979

奥には娯楽スペース。

P9131980

ただ、
皆さん早朝から山へと行く計画なので、
使う人は居なかったかなと。

IMG_20190913_193213_569
スイスフランです。

『ヨーロッパ近況報告16』
でも書きましたが、
苦しめられたスイスフラン

良くも悪くも濃い思い出です。苦笑


軽く外を探索しつつ、夕飯の買い出し。

P9131932

P9131937

P9131967

P9131962

駅前の道には登山用品店、カフェ、
レストラン、宿泊施設と充実。

P9131955

このドームの様な中にはお土産、
スーパー等が入っております。

そして、
外壁にはお世話になった機械が。

P9131953

ユーロのお札を入れれば、
スイスフランに変わる有難い機械。
これで何とか過ごせた感じです。苦笑
※他の紙幣は分かりません


P9131949

同じく駅前広場でお世話になったベンチ。

P9131947

P9131951

記念写真スポットにもなっており、
また可愛い木のオブジェが待っています。

P9131952

では、スーパーへ。

P9131968

下の階が広くて充実しております。

P9131970

P9131971

とにかく種類が多く何周したか。笑
思わぬ金欠でお金の制約もあるので、
何を買うか考えました。

P9131982

水と思い間違って買った炭酸水。
ユーロが使えずに節約する事となった
この日の夕飯です(€4.5)。笑

P9131983

席も多く良いですね。

キッチンでは中国人ファミリーが、
美味しそうな自炊を楽しんでおります。

良かった点は、
遅くまで自由に寛げる空間があった事。

P9131979
ここですね。

やはり他人と無言の中で寝るのは厳しい。
なので、
ある程度の時間まではここで作業。

ただ、翌日は朝から動くので就寝。


● 翌日、9/14 7:30/朝食

IMG_20191013_082835

品数も意外とあり、美味しいなと。
昔からバイキングは洋食ですので、
このメニューは有り難い。

 

同部屋の上海の方が、

一生懸命会話をしようとしてくれ感謝。


そして、8:00.
移動の支度をしチェックアウト。

自分の使ったシーツ類を剥ぎ、
専用のカゴへと投入。

そして、鍵を返しパスポートの返却。
色々なドミトリーのスタイルがあるなと。


先ずはテント泊の場所について情報収集。
こちらの駅には、
『日本語観光案内所』があります。

P9131941

P9131943

なので、観光客で日本人も
ちょろちょろ見掛けます。

時間も問題ないので階段を上ると…

DSC_3848

おいっ!!

まるでコントの様な反応をしてしまい。笑
全員で出ちゃダメでしょっ…。

小さな文字では16日からは営業予定と。
今日は14日・・・。

自力で頑張ろうと思った瞬間でした。


IMG_20191013_083012

一応下調べはしてはあるので、
先ずは電車に乗り一駅。

Grindelwald→Grindelwald Grund

鉄道パスを使用でき0円です。

15709259212031216823053

9/14 9:17に乗車です。

一気に長閑な光景に。

DSC_3856

これは間違って歩いたら厳しいなと。
20キロの荷物も一緒ですので、
じっと立ち止まり地図とにらめっこ。笑

では、一度ここで終わります。

次回は山登り&テント泊編です。


KENZ8