独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』⓱オランダ・ハーグ、海辺撮り歩き

P9192957

■□□■■□□ 説明 ■□□■■□□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
こちらは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して望めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

● 9/19、アムステルダム→ハーグ

賑やかなアムステルダムから、
電車に乗り約1時間、
静かなDen Haag Centraalへ。

IMG_20191020_014754

乗り換えも無く、
鉄道パス使用ですので交通費も0円。

どんな駅なのかなと思えば、
やはり大きい。
オフィスビル空間の様な雰囲気でした。

IMG_20191020_014903

今回は宿まで少し移動時間があります。
海に近い宿なのですが、
何故か地図も何も準備が無く、
あるのは住所のみ。苦笑

方向音痴を自覚している割には、
準備が疎かで驚いております…。

とりあえずバスに乗ろうと案内方向へ。

IMG_20191020_014950

ん?
長閑で良い雰囲気ですが、
バス亭がありそうな雰囲気ではない。

通りかかったサラリーマンに聞けば、
逆だよと。苦笑

相変わらずなスタートです。
結果的には地上が二重構造であり、
上の方にありました。

IMG_20191020_015125

優しいマダムに助けられ無事に乗車。
㉔Keizerstraatに向かいます。
”street”じゃないのかと?でした。

支払いは車内でカードのみ。
€4で乗車出来ます。

24駅目だから一時間位かなと思えば、
30分程で到着。

下車し、純粋に歩いていれば、
とっても近かったのですが、
観覧車の近くだと思い込み迷子に。

_20191020_071422

赤丸で下車し真っ直ぐに海方向でした。
しかし、黄緑丸の方向へ…。

P9192782

P9192773

なんという長閑な時間なのか。
海水浴シーズンでもないので静かです。

P9192776

遠くに見えますのが観覧車エリア。

イタリアで住所の見方を教わったので、
やはり違うよなと思い元のバス停へ。

近くのピザ屋さんに訪ねれば直ぐだと。
本当に直ぐでした。苦笑

そして、一時間以上が経過し、到着。

P9192786

バス停から海へと繋がるメイン通りに
しっかりとありました。

P9192787

【ヨルプレースビーチホステル】
       二泊約9.000円

Keizerstraat 296,スケベニンゲン
スケフェニンゲンなのですが、
日本語で書くとスケベニンゲン
面白いですね~
※16時からしか入れません
 荷物預かりはOK

P9192789

面白いと言えばベッドの構造。

P9192788

年寄泣かせのアスレチック風。
6人部屋かと思いきや、7人部屋。

P9192790

KENZ8は隣が居ない洗面上をゲット。
一番乗りでしたので、自由に選択可能。

ベッドが指定されている宿もありますが、
こちらは空いていれば自由だと。

P9192791

リネンセットを受付で貰うセルフ式。
帰りは剥ぎ取り専用ボックスへ。

では、空腹ですので腹ごしらえへ。

P9192783

こちらの像が目印です。
奥のポールが立っている道が宿方向。

P9192785

真っ直ぐと進めば海に出ます。

P9192784

P9192772

大きな魚のオブジェが夜間には光ります。

P9192771

上の道を歩いても良し、
下の道を歩いても良し。

P9192796

P9192797
P9192798

海沿いには多くのお店が連なっております。

P9192800

P9192801

砂場付きのカフェレストランは、
子供連れが多く利用。

P9192803

P9192804

P9192805

P9192807

P9192808

P9192810

どこもゆっくり出来そうで迷います。笑
夕飯には早いのでカフェを探しております。

P9192811

P9192813

P9192816

入りたいのですが気持ちが決まらず海へ。笑

P9192819

P9192822

P9192823

通路の中にもお店が並んでるようです。
こちらは明日行ってみましょう。

P9192825

気を取り直しもう一度カフェエリアへ。

P9192829

P9192830

通りに面しておりソファー席。
座ります。

もう慣れましたが、
こちらでは、

案内を待たずに好きな席に着席。
店員さんが気付き次第オーダー。

勝手に座る事に慣れていないので、
初めは不思議な感覚でした。

P9192834

寒かったのでカップチーノです。
近況報告にも書きましたが、
英語の解読ミスでアイスに。笑

アップルパイの下にピーナッツの文字。
ピーナッツバターを使ったパイだと思い
注文したが、見た事あるアイスが到着。

暑いのか寒いのか謎な組み合わせですが、
美味しかったです。€8.5(約1.000円)

P9192837

とりあえず寛げましたので、OK。

そして、撮り歩きつつブラブラ。

P9192838

P9192841

P9192842

P9192843

この際ですので夕焼けを撮ろうと時間調整。

P9192853

時間が長いので先ずは鳥の集団の中へ。

P9192855

P9192874

鶏は苦手ですが他は問題無し。

P9192878

P9192880

望遠レンズに付け替えております。

P9192882

P9192883

足が長いですね。笑

P9192884

カラスとも仲良くやっている様です。

P9192894

P9192896

黄金色に輝く水面。

P9192899

P9192898

サーファーのみ海に入っている感じです。

P9192906

P9192903

P9192904

夕方の海で一人(羽)は哀愁が漂います。

P9192910

P9192911

P9192915

鳥たちの中であぐらで待機。
こういう時間が旅先では思い出に。

P9192917

P9192918

P9192920

● 豆知識 ●

鳥の片足立ちを良く目にしますが、
理由はこんな感じだそうです。
      ↓
保温が主で、身体も休められるから。

なるほどですね~。

P9192931

暗くなって参りましたね。

P9192933

海辺に建つ可愛いポップが気になります。

P9192934

P9192935

P9192936

良い時間ですね。

P9192938

P9192942

P9192943

一斉に飛び立ってしまいました。
タイミング良くシャッターが切れ、
良かったですが寂しい。

P9192944

何故かなと振り向けば、犯人は、

P9192945

この子でした。苦笑

さすが海外、ノーリード。

P9192946

わんちゃんなら許しましょう。

P9192947

良いシルエット写真も撮れたので感謝。

P9192950

P9192952

それぞれの時間が流れております。

P9192953

P9192954

P9192955

P9192956

天気にも恵まれ良かったなと。

P9192957

P9192958

P9192959

好きな一枚です。
シルエット写真も良いなと。

P9192960

P9192962

P9192966

P9192967

P9192970

雲が分厚いですね。

P9192971

P9192977

全体に広がる夕焼けは見れませんでしたが、
美しさはしっかりと堪能出来ました。


次回は観覧車編です。


KENZ8