独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』㉑ルーヴル美術館作品紹介➊

P9233660

■□□■■□□ 説明 ■□□■■□□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
こちらは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して望めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

● 9/23 ルーヴル美術館 御紹介 ●

続きからの更新となります。

トップ画像は観賞後に、
外に出た際に撮った写真です。

天気も良く、観光客が沢山。
朝一で並んでおいて良かったな~
と思った瞬間です。笑


では、
チケットを購入した後からです。

P9233365

AM9時過ぎ

天井がお洒落だなと。

P9233364

携帯電話の充電コーナーもあります。

P9233368

流れに沿って進んでみました。
外の景色はこんな感じです。

P9233369

ルーヴル美術館と言えば、
ガラスのピラミッド。

1989年に完成されたそうで、
603枚の菱形のガラス板と、
70枚の三角形のガラス板とで
構築されております。

P9233370

早速案内板が!!
世界中を魅了するモナ・リザ

早く観に行こうと思ったのですが、
団体客との行動は避けたいので、
先ずは近くの彫刻ゾーンへ。

P9233371

広々な開放的な空間が良いですね。
今回は気になる作品を多々撮影。

その際に説明のプレートも撮影。
なので、プレート→作品の順番です。

興味がある方は、
それをヒントに調べてみて下さい。

P9233372

P9233373

P9233374

P9233375

P9233376

P9233377

P9233378

このハチが愛嬌があり可愛いなと。
そして、
立体的な布の表現が凄いです。

P9233379

芸術家さんの素晴らしさを実感。

P9233380

天井部分から差し込む光も芸術的。


P9233381

P9233382
左の子供の下半身が動物化しています。

リアルタイムでは気が付きませんでしたが、

物語を感じますね。


P9233383

P9233384

P9233385

P9233386

あばら骨の浮き具合、
骨盤の骨、とてもリアルだなと。

P9233387

P9233388

P9233389

彫刻は立体表現が出来るので、
より命を感じます。

P9233390

P9233391

P9233392

P9233393

リアルさ細かさ、存在感。
興味津々で飽きないですね。

DSC_4549

小部屋の中には小さめな彫刻達。

観賞客も居なく、
テンションが上がっております。笑
作品はじっくりと見たいですからね。

導かれるように観賞。


P9233394

P9233395

P9233396

P9233397

P9233398

P9233399

血管、筋肉、指の骨格、爪、
リアルで逞しく存在感が凄いです。

P9233400

この盾のデザイン好きだなと。


P9233401

Caféもあります。

P9233402

因みに今は行列の中で動いております。
広い館内ですのでモナ・リザを、
やはり先に見ようと行動。

P9233403

スタッフさんが入場制限をし、
とにかく人気で混雑しているので、
モナ・リザ迄の絵画も、
流れ見ることしか出来ません。

P9233405

P9233404

P9233407

止まることが出来ないので、
撮れる時にどんどん撮影。苦笑

P9233408

P9233409

光が反射してしまうのが残念。。。

P9233411

P9233412

P9233414

右に小さく見えているのが、
モナ・リザの飾られているケースです。

P9233417

P9233418

P9233419

区切られた通路をうねうねと進み、
何を撮ったのかも忘れました。笑

P9233421

後ろの絵画が大きいのか、
モナ・リザが小さいのか。

P9233424_LI

皆さん必死で撮りまくり。

驚いた事があり、
中央のヘッドフォンしている方は、
任天堂DSの様な機械で、
ルーヴル美術館を散策。

マップと解説付きの様で、
同じ様にゲーム機をぶら下げている
人を多々見ました。

P9233425_LI

近付いて来ました。
世界的な有名作品と遂にご対面。

P9233429

ずっと止まることを許されず歩きますが、
モナ・リザの前では、
数秒の立ち止まりが許されます。

P9233431

P9233432

微笑まれました。笑
フランスのパリまで来て観賞、
このシチュエーションがより効き、
妙な感動でした。

そして直ぐに急かされます…。

 

● 豆知識 モナ・リザ ●

 

イタリアの美術家、

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画。

 

上半身のみが描かれた女性の肖像画で、

「世界でもっとも知られた、

もっとも見られた、

もっとも書かれた、

もっとも歌われた、

もっともパロディ作品が作られた美術作品」

といわれている。

 

ウィキペディアより 。


P9233436

P9233437

P9233440

P9233438

皆さんふくよかですね。

とりあえず目標達成出来ました。

P9233441

こんな感じでモナ・リザのエリアは、
観賞客が途切れる瞬間は無し。
凄い人気だなと改めて実感。

P9233442

紹介写真を忘れました。

因みに、
右往左往好きなように行動している為、
順路は無視して進んでおります。

P9233534

2階から地下2階まであります。笑

人が少なさそうな所を見付けては観賞。
なので一人ぐるぐるしております。

P9233443

P9233444

一息出来る場所もちらほらあります。

P9233445

こういう装飾品も素敵です。

P9233446

P9233449

豪華なチェスボードセット。

P9233450

P9233451

P9233452

P9233453

P9233454

彫刻、絵画だけでなく、
様々な展示物があります。

P9233455

P9233456

美しいですね~
芸術に触れると心が綺麗になりますね。

P9233457

P9233458

P9233459

ステンドグラス?細かいです。

P9233460

P9233461

天井も凝っているので、
上下左右忙しいです。

P9233462

P9233463

P9233467

この絵の雰囲気、色使い好きです。

DSC_4558


時間があった時は油絵を描いてみたり、
粘土細工で作品を作ってみたり、
何かを作るのは好きなKENZ8.

ヨーロッパ資金の貯金の為に、
忙しく働いちゃいましたが、
また作品作りの熱が生まれました。

ルーヴル美術館に感謝。

P9233468

家具の展示もされております。

P9233469

P9233470

P9233471

天井までもアートに包まれて、
凄いなの一言です。

P9233472

P9233473

P9233474

P9233475

P9233476

P9233477

こちらの作品も好きですが、
窓からの光りが当たり過ぎて…。

P9233478

P9233479

P9233480

P9233481

P9233482

P9233483

ミニチュア世界みたいで面白いなと。

P9233485

展示準備中なのかなと。

P9233487

P9233488

P9233489

P9233490

P9233491

繊細な立体感を表現できる技量に感嘆。

P9233492

P9233493

こちら迄熱を感じるリアルなマグマ。
女子二人が記念撮影をしている
合間にさっと撮影。

P9233495

P9233496

P9233497

P9233498

P9233499

P9233501

P9233502

P9233503

ちょっとビッグベイビー??
バランスが少し怖いなと。

P9233505

P9233506

葉っぱ一枚あればいい~
と言うやつでしょうか…笑

P9233507

P9233508

好きなテイストです。
自分の身体のアートの参考にもなり、
ルーヴル美術館は楽しいなと。


まだまだ写真が多いので、
一度ここで終わります。



KENZ8