独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』㉛南国、癒され、イビサ島

f:id:KENZ8:20191201101523j:plain

この時期は落ち着いており、

良い島時間、温度です。


■□□■■□□ 説明 ■□□■■□□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
こちらは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して臨めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

● 10/3 イビサ島上陸、ホテルへ ●

DSC_5661

ビーチまで200メートルの宿へは、
海から向かう事となりました。笑

船から降り、この道を渡り上陸。

DSC_5662

ミラーレス一眼が不調という事もあり、
携帯写真で載せております。

f:id:KENZ8:20191201100844j:plain

南国という感じですね。

 

こちらの白いホテルの裏へと周り、

宿へと向かいました。

DSC_5756

※夜間に撮影

【オスタル ピトゥーサ】2泊12.000円

_20191123_223357
一階のフロントでチェックインし、

上の写真は二階にあります自由スペース。


_20191123_223341

こんな感じで青と白を基調とした、

可愛いホテルです。

f:id:KENZ8:20191201100951j:plain

最後の宿ですし、個室を選択。

ベッドは少し幅は狭いですが、

一人の空間で過ごせるだけ有難い。

 

40日間という長い旅も、もう僅か。

出だしはドミトリーで節約を多くし、

お金的にも気持ち的にも

頑張りましたが、

やはり疲れますね。


_20191123_223257

コンパクトな部屋にはバス・トイレが付き、

ゆっくりと体が温められました。


_20191123_223317

こんな感じでアメニティも設置。

 

軽く部屋で休み、

このエリアの散策を開始しました。

f:id:KENZ8:20191201101104j:plain

f:id:KENZ8:20191201101155j:plain

海とヤシの木が好きなKENZ8には、

最高な旅の終着地です。

f:id:KENZ8:20191201101251j:plain

自由に使って良いのかなと見ていれば、

そうではない様でお金が発生します。

 

スタッフさんも海パン姿で

観光客に紛れており、

誰か座ったなと思えば近付き、

料金の徴収。笑

 

本当のシステムは分かりませんが、

見ていて感じた印象です。

f:id:KENZ8:20191201101330j:plain

因みに、

パーティーアイランドだけあり、

所々にトップレスの女性が居るので、

気を付けて撮らないとトラブルの元に!

 

f:id:KENZ8:20191201101410j:plain

海沿いにホテルやカフェが並んでおります。

DSC_5679

とっても空腹ですが、

妥協は出来ませんので外から観察。

 

気が付けば端に来ておりました。笑

f:id:KENZ8:20191201101447j:plain

完全なプライベートビーチ感。

素敵な島だなと思った一枚です。

f:id:KENZ8:20191201101523j:plain

近くの商店で何か買って、

此処で食べるのも良いなと思いましたが、

もう少し探します。

 

今度は、海から離れ道路沿いへ。


DSC_5693
DSC_5694
DSC_5695
カフェもいくつかあったのですが、

テラス席でお客さんが居た為撮影不可。

 

そして、地元民がお食事中の様で、

より入りずらいなと。

 

夜間にはバーが開いて違う雰囲気に

なるのだと思います。

f:id:KENZ8:20191201101551j:plain

結局、海まで戻って参りました。笑

 

そして、一度通過したお店へ。

DSC_5706

ピニャコラーダがメニューにあり、決定!

 

近況報告にも書きましたが、

スタッフさんも親切で、

料理も美味しく素敵な時間でした。

 

f:id:KENZ8:20191201110404j:plain

店選びに迷った際は、

ピニャコラーダが頼めるかで決定。笑

 

フィリピンでもマレーシアでも、

ピニャコラーダの飲み比べをするほど、

何故か好きなのです。

f:id:KENZ8:20191201110505j:plain

オーシャンビューのCafé。

 

幸せだなとしみじみ。

人生も仕事も苦しい事が多く、

だけども頑張って良かったなと。

f:id:KENZ8:20191201110436j:plain

誰も自分を知らなく、

質の悪い会話も聞こえない。

誰かと鉢合う事も無く、安心。

これが、海外が好きな理由だなと。

f:id:KENZ8:20191201110531j:plain

チーズにもこだわっており、

美味しいなと思ったバーガー。

 

ただ、一人旅は好きですが、

やはり食事時は寂しい。

特に夜のお酒のお友は欲しいですね。笑

 

それは、国内でも海外でも。

理想は海外のローカルな場所で、

ローカルな料理を、

リーズナブルに堪能!

DSC_5708

10月3日、イビサ島、暑いです。

半袖焼けを少しでも治すべく腕まくり。


DSC_5712
立て続けの移動で寝不足。

少しフラフラ。

なので、商店でスポドリを購入し、

少し仮眠しました。

 

寝たい時に寝る。

食べたい時に食べる。

動きたい時に動く。

 

こういう些細な日常行動の、

心の声に向き合うことが大切。

 

意識的に気を付けて過ごすと、

少しづつ生きやすくなりました。

 

眠くないのに時間だからと寝て、

眠れなくて苦しむよりも、

眠くなるまで自分時間を過ごし、

眠くなったら切り上げ眠る。

 

どうしても朝から働くことが辛ければ、

生活時間を反転させる。

 

KENZ8は朝から働いていた頃は、

10日に一回ペースで発熱。笑

 

現在は深夜三時が一番元気な夜型生活。

風邪で寝込むことは何年も無く、

心も体も病んではおりません!

 

DSC_5716

そして昼寝から起床し外出。

お腹は減っていないのですが、

夜はカクテルTIMEがしたいなと。

f:id:KENZ8:20191201112642j:plain

ギリギリ堪能させて頂いたハッピーアワー。

大好きピニャコラーダ×2杯。笑

f:id:KENZ8:20191201112739j:plain

お店の方にも笑われましたが、

好きなものは仕方がない。

f:id:KENZ8:20191201112831j:plain

一日が終わろうとしております。

旅の写真を見返しながら、

9カ国を旅したんだなとしみじみ。

f:id:KENZ8:20191201112858j:plain

30歳を超えると心も体も、

無理が出来ないと言いますか、

もう嘘も見栄も社交辞令も違うなと。

 

だらっとした着たい服を着て、

TPOは一応わきまえますが、

自分の人生をこだわって生きる様に

なったなと実感。


DSC_5730

 _20191003_214329

 ご馳走様でした。€10(カクテル2杯)

 

f:id:KENZ8:20191201112958j:plain

夜の散歩も気持ちが良いです。

人の目もあるので此処は安全かなと。

f:id:KENZ8:20191201113129j:plain

f:id:KENZ8:20191201120109j:plain

色んな世代の癒しの島ですね。

夏の真只中じゃない時期が穴場かなと。

f:id:KENZ8:20191201120211j:plain

ほろ酔い×夜の海観賞

これもまた素敵な思い出です。

f:id:KENZ8:20191201120310j:plain

下は海水パンツで元気ですが、

夜は肌寒いので上着があって良かったです。

f:id:KENZ8:20191201120357j:plain

常に一緒に行動する旅友のBOSS。

海水パンツも実はお揃い…笑

 

では、イビサ1日目を終わります。

 

 

KENZ8