独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

『2019初ヨーロッパ旅、40日』㉝完・マドリード、モスクワ成田へ

f:id:KENZ8:20191207074437j:plain

■□□■■□□ 説明 ■□□■■□□

2019年8/29出発~10/7帰国(成田)。
ヨーロッパ9カ国を旅して参りました。

ギリシャ→イタリア→スイス
→ドイツ→オランダ→ベルギー
→フランス→ポルトガル
→スペイン

リアルタイムで近況報告を更新し、
こちらは本編として、
多くの写真、旅での出来事、注意点等
載せて行きたいと思っております。

旅慣れしている方にとっては、
要らない部分も多々あると思いますが、
自身も詳しい他のブログで参考となり、
旅に安心して臨めた部分もあります。
よって、詳しく載せて行く予定です。

初めましての方も、
ずっと見て頂いている方も含め、
改めて宜しくお願いします。

■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□■□□■■□

● 10/5 スペイン・マドリード ●

f:id:KENZ8:20191207073711j:plain

続きからの更新であり、

ヨーロッパ編はラストとなります。

 

帰路のモスクワ行きの便まで、

時間がとてもあるので、

メトロに乗ってみました。

f:id:KENZ8:20191207073621j:plain

空港内から直結でメトロです。

案内板に従い歩き券売機へ。

f:id:KENZ8:20191207074437j:plain

券を買うのですが、難しい。

空港の駅ですので係りの方も多く、

お願いしちゃいました。笑

 

メモとペンは持ち歩いていますので、

行きたい駅をマップで探し、メモ。

その駅名を見せれば完了。

f:id:KENZ8:20191207073748j:plain

9カ国目であり、疲れも出ているので、

あまり空港からは離れずに、

大きそうな駅をピックアップ。

 

発展している駅に行けば、

カフェでも入れるかなと判断。

 

上記写真の赤いカードが、

チャージ式のチケットになります。

今回は近場の往復のみですので、

カード代金€3目指す駅までのお金。

 

路線が多く乗り入れている駅を探し、

「Plazade Castilla」

「Chamartin」

のどちらかに行こうかなと。

f:id:KENZ8:20191207080525j:plain

8⃣のピンクの路線が空港からの路線。

終点まで乗り、青い線に乗り換えます。

 

お金が変わるらしく、

どちらかを選択しろと言われたので、

「Chamartin」を選択し、

購入して頂きました(€3+€4.8)。

f:id:KENZ8:20191207073833j:plain

では、出発します。

荷物もリュック一つでの行動ですので、

ロッカーの利用も無く楽ですね。

f:id:KENZ8:20191207073904j:plain

分かり易く表示も出ているので、

順調に乗り換えております。

問題は駅が当たりかどうか。笑

f:id:KENZ8:20191207073939j:plain

綺麗ですし、電車が長いです。

 

今回のヨーロッパの鉄道では、

ドアは自動と手動が半々かなと。

予め停車駅で皆さんがどう降りるのか、

確認し乗車しておりました。

f:id:KENZ8:20191207074012j:plain

着きましたね。

とりあえず外へと向かいます。

 

近況報告にも書きましたが、

駅前はオフィス街と言いますか、

観光客向けでは無いなと。

f:id:KENZ8:20191207081441j:plain

とりあえず気の向くまま歩き、

道路沿いの公園のベンチで一休み。

 

睡眠不足ですので観光気分では無く、

スペインでパエリアが食べれればと、

目的は一つで地味に行動しました。

f:id:KENZ8:20191207074041j:plain

所々に妙に目を引く建物がチラホラ。

ネタにもなるなと一応撮影。

f:id:KENZ8:20191207081515j:plain

f:id:KENZ8:20191207081538j:plain

写真でも伝わると思いますが、

日差しが強く暑いです。

リュックを背負っているので、

背中は汗だくです。。。

f:id:KENZ8:20191207081606j:plain

観光客よりも地元の方が多いのかなと。

そして、気が付けば別の駅へ。

f:id:KENZ8:20191207081632j:plain

二択で迷った駅に着きましたね。笑

こちらの方がお店はありました。

ただ、お腹は減っていても、

ピンとくるお店に出会えずウロウロ。

f:id:KENZ8:20191207081700j:plain

左右対称が気持ちいい。

ピサの斜塔よりも傾きのあるビル。

唯一感動した風景です。

f:id:KENZ8:20191207081723j:plain

その後もウロウロし商店街へと入ったり、

デパートがあったので入れば小さい…。

トイレだけ€0.5で使用。

 

写真のエリアは広場に飲食店が入り、

子供達の遊び場もある空間。

f:id:KENZ8:20191207081749j:plain

因みにこの茶色い建物は警察署。

パトカーが並んでいたので、

そうだと思います。

 

空腹ですが気持ちも乗らずに、

どうしようかなと。

とりあえず帰路へと歩きつつ、

何処かの裏通りでお店へ入店。

f:id:KENZ8:20191207081820j:plain

パエリアの貼り紙が見え、

お客さんも親子三人の一組のみ。

 

英語が通じずパエリアを伝えるまでに、

少々苦労しましたが、

結果的には美味しく頂きました。

f:id:KENZ8:20191207081856j:plain

レモンが美味しさを増加させます。

バケットはセットで、

プラス赤ワインを注文で€9.

 

鉄板での提供のパエリアが理想でしたが、

結果的には満足です。

ご馳走様です。

f:id:KENZ8:20191207084348j:plain

そして、当初の予定よりも早いですが、

空港へ戻ります。

f:id:KENZ8:20191207084434j:plain

とりあえず良く歩いた記憶しかないです。

f:id:KENZ8:20191207084708j:plain

マドリード空港で、

足りないお土産を購入し、

長い時間を潰し、無事に搭乗。

 

搭乗する迄も色々とありましたが、

そこは近況報告を御覧下さい。

f:id:KENZ8:20191207084843j:plain

機内食も食べ、約6時間後モスクワへ。

f:id:KENZ8:20191207084941j:plain

行きも利用した空港ですので、

勝手が分かり安心です。

 

ただ、注意点と言えば、

モスクワはビザが無いと、

空気を吸いにも外へは出れないので、

トランジットが長い場合は、

事前にビザ取得をお勧めします。

f:id:KENZ8:20191207085013j:plain

KENZ8は空港に缶詰です。苦笑

ただ、広いですし、仮眠所もあり、

プライオリティラウンジもあるので、

結果的には13時間も問題無し。

f:id:KENZ8:20191207085919j:plain

ロシアは通貨が違いますので、

残っている€25を両替しました。

1.650ルーブルでした。

f:id:KENZ8:20191207090421j:plain

水一本150ルーブル(約255円)

やはり空港内は高いですね。

 

時間だけはたっぷりありますので、

気になるものを撮影したり、

Caféに入ったり、

お土産を見たり。

f:id:KENZ8:20191207090449j:plain

f:id:KENZ8:20191207090512j:plain

なるほど~

色々と考えますね。笑

インスタ映えでしょうか。

f:id:KENZ8:20191207090320j:plain

お腹が減りましたのでパンとコーヒー。

看板のメニューで気になるものがあり、

注文したのですが、

ほぼ言葉が通じずに、

こんな感じに。苦笑

 

因みに残金はこうなりました。

f:id:KENZ8:20191207090630j:plain

850ルーブル(約1.450円)。

 

そろそろ10時になりますので、
お昼寝をしに行って参ります。

f:id:KENZ8:20191207090555j:plain

行きに見付けた仮眠施設です。

f:id:KENZ8:20191207092334j:plain

空港内に寝れる所があるのは有り難い。

 

5時間お世話になりました。

ただ、お金が足りないので、

カードでの清算

約4.600円だったと思います。

f:id:KENZ8:20191207092643j:plain

シングルベッド一台分はあり、

毛布もあるので快適です。

f:id:KENZ8:20191207090817j:plain

ロールカーテンもあり、

プライバシーも問題ないですね。

下には荷物入れもあり、

充電も出来るので感謝。

f:id:KENZ8:20191207090750j:plain

寝る人専門ですので、静かです。

説明の声もたまに聞こえますが、

気にならなかったです。

f:id:KENZ8:20191207090857j:plain

しっかり眠ることが出来、元気に。

現在15時過ぎ。

成田行きの便は19時です。

f:id:KENZ8:20191207091004j:plain

東京「D20」と出ております。

 

続いてはラウンジへ。

f:id:KENZ8:20191207093300j:plain

f:id:KENZ8:20191207093409j:plain

f:id:KENZ8:20191207093445j:plain

近況報告と内容が重複しますが、

プライオリティパスに感謝だなと。

 

年会費1万円を出すことにより、

楽天プレミアムカードとなり、

自動的に充実した海外保険も付き、

世界中の空港ラウンジが使用可能。

それも回数制限が無いのです。

f:id:KENZ8:20191207093857j:plain

落ち着いた空間で身体も心も休まり、

充電も勿論出来ますし、

フードが自由に食べられます。

f:id:KENZ8:20191207094000j:plain

国により色々ですが、

大好きなチーズも食べられ、美味しい。

種類も豊富で食費の節約にもなるので、

海外にちょこちょこ行く方は特に、

お勧めです。

 

別途に申請したプライオリティカードと、

航空券を見せれば入れるはずです。

 

そして、無事に搭乗し成田へ。

f:id:KENZ8:20191207094310j:plain

機内食の朝食の写真です。

アナウンスも所々日本語が挟まれ、

メニューにも日本語が記載されており、

個人的には快適に過ごせました。

アエロフロートを使用

f:id:KENZ8:20191207094710j:plain

近況報告にも書きましたが、

昼寝がしっかりと出来た事もあり、

機内では終始映画TIME。

 

英語の勉強も含め永遠と。笑

周りの方々は寝ておりましたが、

気が付けば9時間が終わり到着。

 

帰国して既に2か月が経過。

長々と更新して参りましたが、

見て頂きありがとうございました。

 

因みに、

ヨーロッパ40日間でかかった費用は、

約50万円です。

 

今回は飛行機も往復以外にも乗り、

鉄道パスも約8万円、

船での移動もありました。

 

目安としては一日宿代込みで8.500円。

 

節約出来るところはして、

使う所は使う。

今回は友人宅にもお世話になれ、

節約にもなり感謝でした。

 

贅沢をした感じでも無く、

かといって削りすぎて苦しかった

という事も無く、

個人的には満足な貴重な旅でした。

 

では、最後にもう一度、

ヨーロッパの動画を良かったら。

www.youtube.com

 

もう12月ですね。

f:id:KENZ8:20191207095101j:plain

写真は以前に訪れた冬の福島です。

 

では、今後も旅友BOSS共々、

宜しくお願いします。

 

KENZ8