独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

目的は山?APA?久し振りのバス旅で新潟へ➊~アクセス編~

f:id:KENZ8:20200627092713j:plain

2020年6月27日

 

昨日、新潟から帰って参りました。

県を超えての移動が可能となり、

数か月ぶりの旅へ。

 

感染対策はしっかりし、

久し振りのバス旅をしました。

f:id:KENZ8:20200627091832j:plain

地元の公園にて綺麗でしたのでパチリ。

何故か白のみの紫陽花でした。

 

では、今回は細かく数回に渡り、

載せて行きたいと思います。

f:id:KENZ8:20200627092007j:plain

2020年6月24日㈬

今回はバスタ新宿を23:10に出発する、

夜行バスを利用。

 

人との距離がある三列独立のバスです。

新宿→直江津(片道) 5.400円

f:id:KENZ8:20200627092042j:plain

夜という時間帯もありますし、

海外からの観光客が居りませんので、

空いているバスタ新宿でした。

f:id:KENZ8:20200627092607j:plain

ドア口に設置されているアルコールにて、

出入りの際に消毒を行います。

 

後ろに誰も居ない席でしたので、

遠慮なく完全リクライニングへ。笑

f:id:KENZ8:20200627092123j:plain

夜行バスは直ぐに消灯となりますので、

ゆっくり出来ます。

 

室内ですので感染は不安でしたが、

真ん中の座席は使用せずに、

10人も居なかったので少し安心。

f:id:KENZ8:20200627092211j:plain

AM1:10

一回目の休憩はこちらでした。

f:id:KENZ8:20200627092529j:plain

SAでは何かしら買うのが趣味ですので、

こちらを購入。

f:id:KENZ8:20200627094038j:plain

後ほど朝食に頂きましたが、

ねっとりとした食感が美味しかったです。

 

そして、

AM3:20 二回目の休憩です。

f:id:KENZ8:20200627094233j:plain

越後川口SAです。

長めの20分間の休憩でした。

夜行便は寝ている方も居るので、

案内時間は紙にて表示され、

点呼も無いので自分で時間内に戻ります。

f:id:KENZ8:20200627094118j:plain

最近やたらと目にするアマビエ様。笑

思わず撮ってしまいました…。

f:id:KENZ8:20200627094301j:plain

時間が意外とあったのでガチャポンに挑戦。

200円と安かったです。

f:id:KENZ8:20200627094424j:plain

泳ぐカワウソシリーズでした。

我が家のミニチュアの仲間入りに。笑

f:id:KENZ8:20200627094157j:plain

さすがにお腹が減ったのでこちらを購入。

バス旅の楽しみは珍しいものに、

出会える事でもあります。

f:id:KENZ8:20200627095859j:plain

そして、バスに戻り出発。

直江津は終点でしたので、

寝過ごすことなく安心でした。

f:id:KENZ8:20200627095934j:plain

AM 5:34

当初の予定より少し早めの到着。

先ずは駅へと移動します。

f:id:KENZ8:20200627100045j:plain

船の形をモチーフにしているそうです。

因みに目的地までは携帯にて撮影。

f:id:KENZ8:20200627100018j:plain

ここで電車の出発まで芋納豆を頂きました。

駅の構内はこんな感じです。

f:id:KENZ8:20200627100116j:plain

f:id:KENZ8:20200627100144j:plain

手作り感が良いですね。

次は糸魚川まで移動します。

f:id:KENZ8:20200627100248j:plain

f:id:KENZ8:20200627100918j:plain

8駅ですね。

f:id:KENZ8:20200627100945j:plain

ホームにて初めて見ました!

これは集中が出来るのでしょうか?

待ち時間が長いので、

時間を有効に使うという事でしょうか?

f:id:KENZ8:20200627101021j:plain

電車は一両で可愛らしいです。

f:id:KENZ8:20200627101058j:plain

f:id:KENZ8:20200627101125j:plain

f:id:KENZ8:20200627101155j:plain

因みにこのキャラクターのおでこの緑は、

翡翠(ひすい)”です。

 

糸魚川は最大の国内産地だそうで、

川岸でも採取出来るらしく、

宝探しというロマンがありますね。

 

今回の目的は翡翠では無く、

更に移動を重ねます。

f:id:KENZ8:20200627101237j:plain

乗車時はガラガラで旅気分でしたが、

通学時間と言う事もあり、

一両で本数の無い電車ですので、

出発時には学生で溢れ大変でした…。

f:id:KENZ8:20200627101301j:plain

何とか本を読みつつ音楽を聴き、

気分を紛らわせ糸魚川駅へ。

 

普段人を避けて過ごしているので、

この点は予想外でしたが、

良い勉強になりました。苦笑

 

では、一度終わります。

 

 

KENZ8