独学カメライターKENZ8の旅人生 

オリジナルの旅キャラBOSSと、国内・海外をのんびり訪問。また、日常も含め自由に書いていきたいと思います。

2020誕生日旅①幕張APAデビュー~夕方の浜辺で生と死を感じて~

f:id:KENZ8:20200904121544j:plain

2020年9月2日~9月3日

 

私事ですが、33歳になりました。

何と言うのか、

中身は子供、見た目はおじさん…。

 

因みに、

9月2日はキアヌ・リーヴス

9月3日はドラえもん、KENZ8

の誕生日です。笑

 

誕生日と言えば、

ここ数年は毎年海外を一人旅。

今年はコロナの影響もあり、

その選択肢は無い。

 

ただ、

やはり一人になり自分と向き合うべく、

近場に宿泊。

以前から気になっていた幕張APAへ。

 

という事で、

9/2~9/3の様子を載せたいと思います。

 

f:id:KENZ8:20200904122521j:plain

海浜幕張駅です。

電車の中からでも独特なAPAの建物は見え、

よって迷うことなく向かえました。

f:id:KENZ8:20200904122557j:plain

屋根付き通路に案内表示も出ており便利。

f:id:KENZ8:20200904122630j:plain

ホテルニューオータニの奥にあります。

地上50階は目立ちます。

ホテル単体の建物としては、

日本最高層のホテルです。

f:id:KENZ8:20200904122738j:plain

館内入口へと到着。

アルコール消毒をして受付へ。

f:id:KENZ8:20200904122802j:plain

広いですね。

夏休みも終わりコロナの影響もあり、

混んでる様子はありません。

 

チェックイン時には検温も実施。

KENZ8はアプリで接触チェックイン

安心、便利で快適です。

f:id:KENZ8:20200904125215j:plain

客室は31階でした。

セントラルタワー高層階ツインを予約。

お値段は一人一泊7.000円!

f:id:KENZ8:20200904125343j:plain

天気はイマイチ。

しかし千葉では降られることも無く

良かったなと。

f:id:KENZ8:20200904125513j:plain

f:id:KENZ8:20200904125534j:plain

オーシャンビューは有り難い。

17時頃のチェックインでした。

APAと夕焼けを撮りたく、

少し休んで行動開始。

f:id:KENZ8:20200904125832j:plain

バスタブは長くしっかりと足が伸ばせます。

f:id:KENZ8:20200904125923j:plain

綿棒やヘアゴム等、

アメニティが揃っているので、

何も持たずに泊まれる所が好きです。

 

では、

陽が落ちるのも早くなったので出発。

f:id:KENZ8:20200904130110j:plain

知らなかったのですが近くには、

ZOZOマリンスタジアムがあり、

この日はロッテVS埼玉西武でした。

f:id:KENZ8:20200904130317j:plain

スタジアムから一番近いホテルがAPA。

なので若い女子やおじさんの野球ファンが

意外と泊っておりました。

客層の不思議にも納得です。

f:id:KENZ8:20200904130555j:plain

そびえ立つ幕張APA。

サイドにはイースト・ウエストタワー。

これにより総客室数2007室

日本最大客室数のホテルとなりました。

f:id:KENZ8:20200904130905j:plain

大きな立体歩道橋を使い移動中。

スタジアムの奥が海エリアなのです。

f:id:KENZ8:20200904131030j:plain

この道を抜け左方向に行ったと思います。

少し木々の中の道を進みます。

照明が少ないので夜間は危ないので

ご注意を。

f:id:KENZ8:20200904131151j:plain

錆びたガードレールの隙間から浜辺へ。

f:id:KENZ8:20200904131403j:plain

いつ降られてもおかしくない天気です。

時期的にも場所的にも一家族以外居らず、

こちら側は貸し切りです。

f:id:KENZ8:20200904131533j:plain

18時も過ぎれば日の入り。

夏の終わりを確かに感じました。

f:id:KENZ8:20200904131637j:plain

スタジアムから選手紹介が聞こえます。笑

後の夕飯時には真上からスタジアムを

見る事になるとは…。

f:id:KENZ8:20200904131842j:plain

正直浜辺は汚いです。

しかし夕焼けと海は美しい。

f:id:KENZ8:20200904131945j:plain

この対比も生と死を感じます。

f:id:KENZ8:20200904132058j:plain

ここからでもAPAホテルは直ぐに判明。

目立ちますね。

目立つと言えば、この子。

f:id:KENZ8:20200904132244j:plain

40㎝はある魚が何故か浜でお亡くなりに。

直ぐ側でも魚が跳ねていたので、

波の勢いで打ち上げられ帰れなく?

真相は分からないですが…。

f:id:KENZ8:20200904132731j:plain

死んでいるのですが生きている様。

ここでの出来事がタイトルにもなりました。

 

自分は旅先でも日常でも、

人間以外の死の姿に何故か出会います。

轢かれて即死の猫ちゃんから、

下半身がちぎられたトカゲ、

鳥、ネズミ、カエル、

フランスではウサギの白骨死体等。

 

不思議ですが遠くにあっても気が付き、

今回も歩いていて見付けた訳でなく、

遠くに違和感を覚え近付きました。

f:id:KENZ8:20200904133432j:plain

そして死にはアート性を感じます。

今回は動かない対象の奥では、

刻々と変わりゆく美しい景色。

f:id:KENZ8:20200904133649j:plain

f:id:KENZ8:20200904133717j:plain

f:id:KENZ8:20200904133834j:plain

なので、せっかくの機会、
色々と撮らせて頂きました。

f:id:KENZ8:20200904134022j:plain

f:id:KENZ8:20200904134116j:plain

f:id:KENZ8:20200904134152j:plain

遠くにはスカイツリーが見えました。

f:id:KENZ8:20200904134236j:plain

f:id:KENZ8:20200904134346j:plain

海は無条件に癒されます。

今年は海外に行けなくても、

海は何処までも繋がっています。

 

誕生日旅で死んだ魚を撮りまくる自分。

旅友のBOSSと行動する自分。

もう33歳。

 

今回のコロナで交友関係も変り、

整理され、新たな環境へ。

f:id:KENZ8:20200904134805j:plain

少し光を当ててみたり。

では、お腹も減りましたし帰ります。

f:id:KENZ8:20200904135123j:plain

光の灯り方が少ないですね。

東京は除外されておりますが、

GOTOキャンペーンでは35%引き!

温泉も充実で遅くまで入れるそうです。

f:id:KENZ8:20200904140037j:plain

どんな試合展開となっているのか。

f:id:KENZ8:20200904140444j:plain

f:id:KENZ8:20200904140540j:plain

f:id:KENZ8:20200904140756j:plain

上りたての月は大きいですね。

f:id:KENZ8:20200904140842j:plain
ホテル周辺には三井アウトレットパークや、

飲食店ビル、イオン等ありますが、

せっかくの幕張APA。

 

結果的には、

ホテルのレストランで夕食を食べました。

 

死体写真と食事の写真を

一緒に載せるのもあれですので…

続きは次回に載せたいと思います。苦笑

 

そして、

APA社長風BOSSも次回にお見せします。

 

f:id:KENZ8:20200904141200j:plain

出発直前に姉プーに、

カメラバックから盗まれていた 帽子。笑

 

今回は羊毛フェルトで作成。

 

 

では、こんな感じで終わります。

 

KENZ8